きょうのみことば

【きょうのみことば】(1月2日

 あなたの力が、あなたの生きるかぎり続くように。(申命記33章25節

 川の水が途絶えることなく流れるためには、雨が降らなければなりません。私たちの体にも心にも力が途絶えることなく流れるためには、【恵みの雨】が心に降り注がなければなりません。

 途中で息絶えダウンしてしまうのは、天を仰ぐことなく、心が旱魃となったときです。ですから、今朝も私たちは神さまに求めることをやめてはなりません。

 朝、起きたときまず聖書を開きましょう。みことばが【無味乾燥】ですか。そんなときには、この「きょうのみことば」が、助けになれば感謝です。

 聖書は意味上明のことは言っていません。何とか心を尽くして、御心を知ろうとすることを怠らないようにしましょう。御心を理解し、それを日々に実行することが、私たちの【力の源泉】です。今年もこの尽きない泉から、汲み取ってまいりましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。今日も私には力が必要です。御心を理解する力、悪に勝つ力、誘惑を退ける力、御心を実行する力が必要です。今朝、聖書に目を注ぎます。私に今日の力となるみことばを与えてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内