きょうのみことば

【きょうのみことば】(1月7日

「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。《(ヨハネ8章12節)

 昼は太陽が照っていますが、それが沈むと今度は電灯が灯ります。電灯も月明かりもない夜は、まったくの暗闇となります。光なくしては動くことすら出来ません。

 イエス様が「わたしは、世の光です。《と言われたのは、「人生を導く光《として、輝いておられることを指します。今は「人の知恵の光《「文明の光《が照っています。しかし、それらが照らすのは死の淵までです。永遠まで照らすことはできません。

 イエス様はまことの光です。イエス様に従うとき、永遠に至るいのちの道を見出します。この光が罪の誘惑と困難に立ち向かう力を与えてくれます。常に正しい道を見出すことができます。ですから私たちは、迷うことなく、イエス様に従っていくことができるのです。

【今日の祈り】
 父なる神さま。あなたは光であるイエス様をおあたえくださいました。私が迷うことなく、いつもイエス様に目を留めることができますように、光を見失うことがありませんように、今日も強い信仰をおあたえください。御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内