きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(1月17日

 救いのかぶとをかぶり、また御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい。 (エペソ6章17節

 エペソの6章11節以下に、【信仰の戦い】においての「武具《について書かれています。そのほとんどは防御武器ですが、その中で「御霊の与える剣《は唯一の「攻撃的な武器《です。この剣で、私たちは信仰の敵に対して攻撃することができるのです。

 「御霊の剣《とは、「神のことば《のことです。主イエス様は悪魔の誘惑に対して、「聖書のことば《で対抗しました。悪魔はこれに対しては歯が立たないため、退散しました。この方法は、私たちの信仰生活においても有効です。

 信仰者は時に罪に誘惑されることがあります。その勢いはすごく絶望的に押し寄せてきます。その時、心に中にある御ことば、または祈って聖書を開いて、誘惑に勝つためのみことばを求めてください。これによって、勝つことができます。その御ことばとともに主がそこにおられるからです。この方法でどんな時も勝ちましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。罪の攻撃があるとき、あなたのみことばを握ります。私に御ことばを取る勇気を与えてください。御言葉によって誘惑を退けます。どうか勇気を与えてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内