きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(1月31日

 「あなたが水の中を過ぎるときも、わたしはあなたとともにおり、川を渡るときも、あなたは押し流されない。火の中を歩いても、あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。《(【イザヤ43章2節】

 このみことばを読んで、「よし、自分の信仰を試すために火の中を歩こう。《と言う人はいないでしょう。それは愚かなことです。大やけどをすること間違いなしです。【危険を招く】ことはしてはいけません。むしろ避けるべきです。しかし、時として追い詰められて、逃げるに逃げられず、【炎】に投げ込まれることがあります。

 この世に生きている以上、人に【ゆずること】は多々あります。そのために、礼拝に出られない、聖書も読む時間がないということが起こるかもしれません。でもあなたの心の中心を占めているのは神様のはずです。そこまで譲っていいのでしょうか。妥協しなければ、窮地に追い込まれることが起こるでしょう。それは炎のように激しいものであるかもしれません。

 これを【信仰の節操】を守る、と言うこともできるでしょう。神様はいつもあなたの【心を見て】おられます。神さまはどんな「火の中《からでも救い出してくださいます。「心さえ真実であれば《なにも恐れることはありません。「助けの神《を信じ続けましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。時々、どうしようもなく追い詰められることがあります。でもあなたはいつも側にいてくださいます。あなたは私の罪を責めてはおられません。信仰を試しておられます。ですから私はどんな時も信仰に立ちます。そしてあなたの助けを信じます。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内