きょうのみことば

【きょうのみことば】( 2月16日

 「その忍耐を完全に働かせなさい。」(ヤコブ1章4節

 信仰があれば、どんなことも忍耐できます。でも、働かせなければなりません。すなわち、使わないと錆びるのです。刀と同じです。苦しいことや辛いことが来たら、「忍耐を働かせるチャンス」です。使いましょう。せっかくの名刀ですから。そしてこの世をクリスチャンらしく、逞しく生きていきましょう。

 イエスさまは「勇敢でありなさい」と言われます。大富豪の子が「爪に火をともす」ような生活はしないでしょう。ライオンの子がミミズに怖気ているのも可笑しいでしょう。イエス様は勝利者です。私たちはイエス様を信じる神様の子どもです。勇気を出しましょう。

 さらに、信仰があれば、この世で起こることはみな、「益となる」のです。これに生きることが信仰です。今の状況や感情に動かされてはなりません。天を仰ぎ、イエス様を見上げましょう。何と光り輝いていることでしょう。嵐が去ったあとは、目的地の天の港が見えてきます。ですから、「忍耐を働かせ」ましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。この世が辛い時、あなたを見上げます。苦しい時、あなたに委ねます。私に忍耐する力を与えてください。イエス様が「わたしは世に勝ったのです」と言われたことを思い起こさせてください。そして勇気を与えてください。イエスさまの御名によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内