きょうのみことば

【きょうのみことば】(3月04日

 『苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたのおきてを学びました。』(詩篇119章71節

 人生においてストレスは避けることができませんし、また賢明ではありません。ストレスは受けて立つなら、それは有益なものです。しかしそれ特有の危険もあります。それは圧力を加えて、思いを分散させます。あれやこれやと上必要なところに心をさまよわせます。

 人の悪意のあることばが大きなストレスとなります。プレッシャーで心が飛び散って、「自分を失う《とパニックになります。どんなことがあっても心を分散させてはなりません。みことばにしっかりとしがみつくことです。思いを神様へと向けることです。

 毎朝のみことばの学びが心の成長の秘訣です。毎朝の祈りによって、心の港、神の懐を確認しているなら、私たちは雄雄しく、ストレスに向かって立ち向かっていくことができます。今朝もみことばを開き、真実な信仰の祈りをささげ、神様の御守りを確認しましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。私が困難とであったとき、あなたのみことばがどんなに大きな慰めであったことでしょう。これからも私があなたのみことばにしっかりと留まり、迷い出ることがないようにお守りください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内