きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(4月2日

 あなたがたは、食べるにも、飲むにも、何をするにも、ただ神の栄光を現わすためにしなさい。 (Ⅰコリント10章31節

 「神さまの栄光」を現わす場面はいくらでもあります。神様が意識されていない世界では、神様の存在がはっきりすること。争いの場に、裁き主である神さまの臨在が明らかとなること。上平が聞かれるところに、自分たちが神様に生かされていることが知られること。などなど。

 信仰者がたえず神さまを意識し、感謝し、賛美し、その愛に応えて犠牲を払うことを厭わなければ、こうした場面はおそらくもっと頻繁になることでしょう。

 信仰者がこのように生きていないところでは、神様の存在、恵み、怒り、その御心は無視されます。人々は気づきもしません。こうした世界に生きているクリスチャンは、食べるにも飲むにも、神さまの栄光を現わすために、「輝いた生《を生きたいものです。

【今日の祈り】
 天の父なる神さま。この世にあなたの御姿が隠されているのは、私たちが光を輝かさいためです。どうか勇気を与えてください。そして、私の生き方があなたの存在を現わすものとしてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内