きょうのみことば

 

【きょうのみことば】( 4月6日

 「あなたの神である主を拝み、主にだけ仕えよ。《(マタイ4章10節

 主イエスさまは荒野で悪魔から三回の誘惑を受けましたが、これはその最後のものです。「悪魔を拝め《という、とんでもないことですが、考えるとこれは私たち信仰者にとっても大変身近で、日常的な誘惑ではありませんか。悪魔は絶えず私たちに対してもこの誘惑で迫っています。

 悪魔はいつも、「心より大事なもの《に目を移させようとしています。「神さま、神さま、と言っても、世の中そんなに甘くないよ。《と言います。人間にとって何が一番大事なのでしょうか。自分で常識で判断しますか。もっと聖書を読んで神さまから教えていただきますか。

 毎日は移り行く流れの中にあります。「今しかない《と言う切迫感で私たちの心に迫ってきます。時を逃しては永遠に失ってしまうものがあります。でもこの中には誘惑が入っています。「神さまより大事なものがあるよ《と。そんな時、イエス様の力によって、「主にだけ仕えよ《と言って、迷いを撃退しましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。移り行くこの世に生きている者として、あなたにだけ目を留めていこうとしても、何と迷いが多いことでしょう。どうか私があなたを見失うことがありませんように、イエス様、いつも私の側にいてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内