きょうのみことば

 

【きょうのみことば】( 4月13日

 「その主人は彼に言った。『よくやった。良い忠実なしもべだ。あなたは、わずかな物に忠実だったから、私はあなたにたくさんの物を任せよう。主人の喜びをともに喜んでくれ。』 《(マタイ25篇21節

 マタイの福音書25章のイエス様のお話は【タラントの譬え】として有吊です。主人は使用人にタラント(1タラントは銀34kg。貨幣ととして使われた)を利息で増やすことを期待して預けます。10タラント預かった人はそれで商売をして10タラント儲けました。主人は大変喜んで、上の言葉をかけました。

 イエス様はこれを天国のたとえとして語られましたが、一つの【人生の真実】が語られています。私たちが今もっているものは、神さまからの預かりもので、用い方によっては無駄になり、大変有益な利息を生むことにもなります。この使用人はご主人を大変喜ばせました。

 人間にとって、最後を評価されるご主人は神さまです。この譬えには一つの真理が隠されています。【人生の用い方】で神さまを喜ばせることができる人などほとんどいないでしょう。だからこそイエス様は救い主となってくださったのです。どんな人生でも悔い改める者をイエス様は救ってくださいます。

【今日の祈り】
 父なる神さま。私が今もっているものは、みなあなたからの預かりものです。自分の夢、自分の理想、自分のためにしか使っていなかったことをお赦しください。これからはあなたの期待に応えることができるものとしてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内