きょうのみことば

 

【きょうのみことば】( 5月4日

 「互いの重荷を負い合い、そのようにしてキリストの律法を全うしなさい。《(ガラテヤ人への手紙6篇2節

 【キリストの律法】とは、「新しい戒め《のことです。「あなたがたに新しい戒を与えましょう。あなたがたは互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、そのように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。《(ヨハネ13:34

 「キリストの律法《とは、互に【重荷を負い合う】ことを言います。主は私たちの重荷を下ろして「休み《をくださいました。ですからこれは互に信仰を励まし合い、平安を分かち合うことです。主から迷い出たなら、私たちは重荷に圧倒されてしまいます。

 「兄弟姉妹《が信仰を励まし合い、キリストの律法を全うすることの大切さは、すでに実験済みです。信仰者はこの世においては孤立しがちです。信仰者同士が心を一つにして助け合い、励まし合い、キリストの律法を実践する時、この世において「光り輝く《のです。

【今日の祈り】
 父なる神さま。あなたは私に限りない愛を注いでくださいました。この愛を受け取りそれを大きくするために、あなたは新しい律法をくださいました。どうか主よ、私に愛を実践する力をください。それによってあなたの愛を輝かせたいのです。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内