きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(5月7日

 主は、あなたを守る方。主は、あなたの右の手をおおう陰。(詩篇121篇5節

 主はあなたを「守る方《です。これを信仰を持って受け取らなければなりません。でなければ、「おおう陰《に入れても入れても、そこを安全なところとしないで、自分なりの安全な場所を探すため迷い出て、結局、神さまは「守る方《ではなかったと言うことになります。

 神さまは「わたしはあなたを守ってあげます。《「ですから安心しなさい。《と言われます。この時、私たちは信仰を持って、「ありがとうございます。《と告白し、そこを「おおう影《としなければなりません。すると信仰の通り、そこは「おおう影《となるのです。

「おおう影《は目に見えません。上安で仕方がないのは信仰がないからです。感覚で確認できなくても、神さまは「守る方《ですから守ってくださっているのです。この信仰にとどまるなら、私たちは決して、人生の決定的な危害に会うことはありません。

【今日の祈り】
 天の父なる神さま。あなたは「守る」と約束してくださいました。これを信仰を持って受け取ります。人生の大波が襲って来るときも、あなたが私を「守る方《であることを信じて、迷いでることがないよう、お守りください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内