きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(5月27日

 さて、祭りの終わりの大いなる日に、イエスは立って、大声で言われた。「だれでも渇いているなら、わたしのもとに来て飲みなさい。(ヨハネの福音書7章37節

 私たちの魂は何に渇くのでしょう。人は喜び、平安、希望を求めそれに渇いています。イエス様がくださるいのちの水は、からからに渇いた魂を癒します。そんな水をイエス様の所に来ると与えられるのです。

 空腹が元気のバロメーターであるように、健康な魂は渇きます。切に神を慕い求めます。そのため祈りへ聖書へ教会へと心が向き、それが出来ることを喜びます。問題は霊的な食欲上振に陥ることです。

 ですから、信仰が弱った時は、「来て飲みなさい《という主の招きに応じることです。自分に言い聞かせて聖書を読み祈り、集会へと向かうことによって、だんだんと食欲が戻ってきて、魂の渇きをおぼえ、神のいのちの循環が回復しまた元気が戻ってきます。

【今日の祈り】
 父なる神さま。私の魂がしおれ、やせ衰えることのないように、私の魂にあなたの光を照らしてください。そうすれば私はあなたを慕い求めます。渇いた魂として切にあなたを求めます。私の魂があなたからさまよい出ることがないようお守りください。御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内