きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(6月1日

 「私たちはみな、・・・・鏡のように主の栄光を反映させながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きます。《(Ⅱコリント3章18節

 「クリスチャンの信仰《はいくらでも成長します。ほとんど限度はないと考えてもいいほどです。永遠に成長します。地上ではそのほんの僅かかも知れません。その成長の鍵となることばが「鏡のように《です。

 私たちの心は「主を映す鏡《です。朝、聖書と祈りで神の前で時間を過ごすことは非常に大切です。聖書を思い巡らすことも、主を心に映すことになります。その間、信仰は十分に天からの栄養を受け取り成長します。これをディボーションといいますが、これは非常に大切です。

 「ひまわり《が太陽の光を受けてぐんぐん伸びていくように、クリスチャンは「神との交わり《によって栄養を受けます。そしてその到達点はなんと「主の姿《です。朝ごとに、もっともっと主の御前に進み出ましょう。主の栄光を心にいっぱい受けようではなりませんか。

【今日の祈り】
 父なる神さま。私の信仰を増してください。あなたからの光をいっぱいに受けて、地上で可能な限り成長したいです。私にその意欲を与えてください。もっともっとあなたの光を。もっともっとみことばを。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内