きょうのみことば

 

【きょうのみことば】( 6月14日

 「私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて豊かに施すことのできる方に、《(エペソ人への手紙3章20節

 私たちは毎日、神さまに向かってお祈りします。それが【願うところ】であり【思うところ】です。ところが神さまはそれを「越えて《おられます。このすれ違いはかなり大きいです。このギャップを埋めるためには、神への「絶対的な信頼《がなければなりません。

 このように、【神の思いと私の思い】との隔たりは、時々、祈っていても【どうして】という思いが過ぎり、悩み苦しむことになります。それでも神さまを信じましょう。必ず光が見えてきます。必ず答えが来ます。それも「豊かに《です。

 【信仰者の悩み】と、そうでない人々との悩みとの間には、たしかに質的な違いはあるでしょう。でもそれは【信頼の度合い】の問題です。悩み苦しむ時こそ、切に切に祈り、このギャップを乗り越えましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。あなたの偉大さは頭では理解しているつもりです。でも願いがその通りにならないとき、あなたを疑うことになります。どうぞ、あなたの全知を信じ通すことができますように、私の愚かさを諭してください。イエスさまの御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内