きょうのみことば

 

【きょうのみことば】( 7月29日

 「ことばに表わせないほどの賜物のゆえに、神に感謝します。《(Ⅱコリント9篇15節

 きょうは神様が私たちに下さった賜物のことを考えましょう。からだの弱さを嘆く前に、神さまが下さっている賜物はないか考えましょう。毎日の生活の貧しさを恨む前に、神さまが過分の恵みを下さっていることを考えましょう。

 主イエスさまの十字架の贖いの恵みは、父なる神様の深い愛から出たもので、それはとても想像することすら出来ません。その恵みを賜物として私のようなものにも与えてくださったとは、何と言うことでしょう。その感謝はとても尽きません。

 今日は一日中、このことを思い起こして感謝しましょう。何かにつけ思い出し、手を挙げて感謝しましょう。罪に悩んでいた時に、人生に絶望していた時に、救いの手を伸ばしてくださった神様の賜物を、心いっぱい感謝しましょう。

【今日の祈り】
 天の父なる神さま。こんな私を見出しお救いくださいました。いったい私のどこにそんな価値があったのでしょうか。この恵み、この賜物をこれからももっともっと大切にしたと思います。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内