きょうのみことば

 

【きょうのみことば】( 8月 4日

 「あなたの神、主は、あなたのすべての働きと手のわざを祝福してくださる。《(申命記15章10節

 人生は厳しい、思うようにならない、時に神様を見失いそうになる。こうしたことはだれもが感じる「人生の実感《です。上の申命記のみことばは神さまを信じ、従う者に対する約束であり、「人生の結論《です。途中経過も大切ですが、人生において重要なのは結論です。

 では、辛い日々、悶々の日々をどう考えたらいいのでしょうか。こうした日々は無意味で無益で、失われた日々となるのでしょうか。そうではありません。そうした中でも神様を見上げるのです。信じ続けるのです。今は神さまが私を完成させようと訓練しておられると信じ、約束を信じ続けましょう。

 人生において大事なのは「希望《です。なぜなら人間にとって人生がすべてではなく、人生に続く永遠があるからです。神さまが用意してくださる永遠を信じることができたら、どんな「人生の訓練」も耐えることができます。私たちの永遠は「完成と祝福《として備えられているのですから。

【今日の祈り】
 天の父なる神さま。私を地上のひと時の安楽ではなく、天の栄冠を求める者としてください。苦難の中にあなたの御心を見、忍耐を持ってあなたを見上げて歩むことができますように。そして厳しい中にもあなたの御助けを見い出すことができますように。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内