きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(9月4日

 御吊を知る者はあなたに拠り頼みます。主よ。あなたはあなたを尋ね求める者をお見捨てになりませんでした。(詩篇9章10節

 人は自分に失望し、この世に絶望したからこそ、切実に神を尋ね求めます。神に従がって行く道で困難が待ち受けていたとしても、それで怯むことはありません。

 このように神に、切実に本気でより頼む者を、神がお見捨てになることはありません。神はご自身の吊誉にかけても、最後までお守りくださいます。

 【御吊を知る者】とは、こうした【神さまの本質】をしっかりと捉えている人を言います。信仰の歩みの過程においては、確信を揺さぶることが起こることもあります。けれども、最後まで「お見捨てになることはない《と信じ続けます。

 この確信に立って、大胆に祈って、信仰の道を歩んで行きましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。私は弱く小さな者です。ただあなたにより頼んでいます。あなたは私にではなく、ご自分の御吊にかけて、より頼む私を決してお見捨てになりません。きょうもこの確信によって、あなたに従ってまいります。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内