きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(9月11日

 恐れのある日に、私は、あなたに信頼します。(詩篇56章3節

 Ⅰ列王18章3節に「恐れて・・・立ち去った《と言うエリヤのお話があります。彼はイゼベルの脅しのことばを聞いて震え上がりました。エリヤほどの人がと思うかも知れません。でも、人間は本質では弱い者であることに変わりがありません。

 幸い彼は神さまの前に出ました。これは彼のいつもの行動パターンです。すると「細い声《が聞こえてきました。こんな声が聞こえてくるなんて。でもこの声を聞ける人は本当に幸いです。普段から祈って聖書を読んで、神さまの声を聞く練習をしておくことが大切です。

 「恐れのある日《が来たとき、私たちは神さまの懐に逃げて行く。そこに一切の恐れを消す「神の懐《があります。どんなに外に嵐が吹きまくっていても、そこに入ればもう安心です。「神さまを信頼する《とは、こういうことを言います。

【今日の祈り】
父なる神さま。何でもない日も恐れのある日も私はあなたを信頼します。恐れには、私の失敗から来るものもあります。それでも主よ、私があなたにより頼んだとき、お声をかけてください。そして慰めの声をお与えください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内