きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(10月26日

 というのは、罪はあなたがたを支配することがないからです。なぜなら、あなたがたは律法の下にはなく、恵みの下にあるからです。(ローマ人への手紙6章14節

 だれでも心に問題を持っていますが、それを嘆くことはあっても掘り下げることはほとんどしていません。自分の心を直視するのは嫌なことです。自分の心の実態を直視してみましょう。本当は弱さよりも、孤独よりも、未熟さよりももっと奥に罪があるのです。

 聖書は人の心は支配者によって決まると教えています。そして、あなたの決心次第では罪に支配させないこともできるのです。それはキリストを心に迎え入れることです。こうして、罪に支配させないで、律法の下から抜け出し、めぐみの下にはいることができるのです。

【今日の祈り】
 天の父なる神さま。私の心の支配者をあなたにします。どうか、私の心にはいってください。御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内