きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(11月15日

 「もし、だれかが神の神殿をこわすなら、神がその人を滅ぼされます。神の神殿は聖なるものだからです。あなたがたがその神殿です。《(Ⅰコリント3章17節

 【神殿】とは、神がそこにおられるところで、【宮】とも言います。そこは「聖なるもの《と言われます。人がそれを「こわす《ことがあります。すると神はその人を滅ぼされます。これがこの聖句が言っていることです。

 クリスチャンは【神の神殿】ですから、清さを失うことによって、神さまが彼の心に住みづらくなることがあります。これを「壊す《と言います。ですから私たちは毎日の生活が常に清く保たれるように心しなければなりません。そのためにはいつも祈り深く、神さまの助けを求めなければなりません。

 いつも清さを保つことがいかに困難であるかは、クリスチャンなら経験的に知っているはずです。ならば、へりくだって日ごとに神様に助けを求めましょう。いつもいつも神さまに私の心の中にいていただくために、もっともっと神様によりすがりましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。イエスさまが私のうちにお住みくださっていることを感謝します。どうかあなたの嫌がる汚れたことをして、住みづらくすることがないようにお守りください。あなたにお委ねさえすれば、あなたが全権を握ってくださることを信じます。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内