きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(12月11日

 子たちよ。今は、手をこまねいていてはなりません。主はあなたがたを選んでご自分の前に立たせ、ご自分に仕えさせ、ご自分のために、仕える者、香をたく者とされたからです。《(Ⅱ歴代誌29章11節

 「手をこまねいていてはなりません。《人生はするべきことが沢山あります。何をして良いのか分からない時は、「主は《に目を留めてください。主はあなたのなすべきことを用意しておられます。

 「香をたく《は、「祈り《を象徴することばです。信仰者として、何も出来ない。何もすることがないと思っても、一番大事なことは「祈り《です。これは信仰者しか出来ない大切な神さまのためのお仕事です。

 何もすることがないのではありません。今日も、神さまのために励みましょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。今日も大切な一日で、神さまのためになすべきことがいっぱいある一日です。どうか私に、神さまのために生きる意欲をお与えください。そして、今日と言う日を、充実した一日としてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内