きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(12月24日

「わが神。私はみこころを行なうことを喜びとします。あなたのおしえは私の心のうちにあります。《(詩篇40章8節

 信仰者にとって「みこころを行う《ことは当然でありますが、単に行っていれば良いというものではありません。「しかたなしに《「歯を食いしばって《または「信仰者らしく見て欲しいために《と、いろいろな行い方があります。

 本当は「喜び《でなければなりません。あれをしたいこれをしたいではなく、御心で心が一杯になっていることです。「今日も御心にかなう一日を過ごすことができた《と言って、寝床につくことができたら、どんなに幸いでしょう。

 それは、「みこころ《が「私の心《となっている状態です。分離も対立もなく、すっかり一つとなった状態です。こうした時に、御心を私の心から喜ぶことができるのです。

【今日の祈り】
 父なる神さま。御心を行うことを目標から、私の心からの願望としてください。私の願いがみこころであり、みこころが私の願いとしてください。こうして毎日自然に、意識しないでも御心に生きる者としてください。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内