きょうのみことば

 

【きょうのみことば】(12月27日

 「何を食べたらよいか、何を飲んだらよいか、と捜し求めることをやめ、気をもむことをやめなさい。《(ルカの福音書12章29節

 人は【生きるために】食べなければなりません。肉体を持つ動物である限り、それはまぬがれることはできないでしょう。しかし、いつの間にか【食べるために】生きているということになりかねません。「食べ物《を捜し求め気をもむことを、主は「やめなさい《と言われます。

 毎日を食べ物だけを求めて生きているなら、肉体はかわいがられても魂は蔑ろにされたままです。一生懸命生きていながら、なぜ満たされないのか分からないまま生きていることになります。さらに自分の魂が満たされていないことを人の所為にしていれば、ますます見当違いの迷路に迷い込んでしまうだけです。

 肉体のいのちについては神さまにおゆだねしましょう。そしてもっと、自分の魂のことを心配しましょう。そうすると、私はもっと神さまと連結していなければならないことに気づくでしょう。私たちが真剣に求めるべきものは、「 神の国とその義《であることが分かってくることでしょう。

【今日の祈り】
 父なる神さま。私は毎日、何を求めて生きていることになるのでしょうか。たしかに食べ物着物のことで心はいっぱいになっています。その間、もしあなたのことを忘れているとしたらお赦しください。そして私がもっと「神の国とその義《について目が開かれる者となりますように。イエス様の御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内