きょうのみことば

【きょうのみことば】(12月30日

 あなたがたが多くの実を結び、わたしの弟子となることによって、わたしの父は栄光をお受けになるのです。 (ヨハネ15章8節)

 私たちがイエス・キリスト様を信じてクリスチャンになった時、永遠のいのちが与えられ、神の子としての特権が与えられます。これはいのちです。成長します。そしてやがて実を結びます。この実を一番期待しておられるのが「父なる神《さまです。

 その実は、クリスチャンそれぞれによって個性的です。ですから一概にこんなものと言えないかも知れませんが、【神を信じている】ことがはっきりするような、【違う】ことが分かる、しかも大変麗しいものです。天のお父様は、これを見て大変喜ばれます。

 その花のような実は「天の父の栄光《を現わします。神は人間社会では無視されています。こんな肩身の狭いことはありません。それを覆すのが、クリスチャンのいのちによって結ばれる「実《「果実《です。私たちが「神のために生きる《とは、これを言います。

【今日の祈り】
 天の父なる神さま。私はあなたのいのちをいただいております。このいのちが花を咲かせ、実を結びますように、絶えずあなたからの栄養分を注いでください。私はそのため、毎日あなたを求めます。イエスさまの御吊によって、アーメン。

 

きょうのみことばカレンダー 足のともし火 牧師の横顔 メールのご案内