用語(理解)
(聖書、神学、キリスト教、教会の用語)

[戻る]ホームページ聖書研究用語の解説
理解理性理想りか律法律法のりん
理解理解の理解~

 

  【り】【り】  【理】【理】  【理性】【理性】  【理想】【理想】

 

  【理解】【無理解】【頭の理解】【宇宙理解】【神の聖の理解】【感情による神理解】【キリスト教的理解】【心の理解】【家族の理解】【順番による理解】【心理学的理解】【世界理解】【聖書理解】【人間の理解】【福音の理解】【ユダヤ教的理解】
  【理解】【御霊のことは御霊によって】【頭で理解する】
 納得として頭脳の記憶に収まること。【理解は】行動への動機づけとして重要である。【理解に進む】ためには関心(→【追求心】)が必要である。無関心である間は一歩も【理解は進まない】宗教への無関心は、決して神の理解に進ませないのはそのためである。また、あいまいな理解(→【一応の理解】)のままでは動機付けとしては弱いため迷いが生じる。信仰生活に行動がともなわず、空回りするのはこのためである。
  【理解が】マルコ4:13 何が【理解ができる】かは、心の方向と関係がある。人は【理解したくない】ものは【理解ができない】のである。
  【理解し】ダニエル10:1【心で理解し】   【理解した】ネヘミヤ8:8【無限を考える】
 信仰は心の営みであって単独で機能しているのではない。安心と言う感情や、「なるほど」と言う理解がサッポートして、信仰に至る。理解を抜きにした場合、【妄信】となることがある。自分の都合のよいように信じることによって【狂信】となることがある。こうした危険を避ける意味で、【理解は重要】である。
  【理解した上で】【考えもしないで】【はじめに】   【理解したとき】コロサイ1:6
  【理解していない】【理解していなかった】ヨハネ20:9   【理解していません】Ⅰテモテ1:7   【理解している】Ⅱコリント1:14【理解してくださる】
  【理解している】→【一般相対論を理解している者】
  【理解してくれました】ガラテヤ2:7【理解してくれる】使徒の働き7:25【理解しません】   【理解しにくいところ】Ⅱペテロ3:16

  【理解しようとする作業】→【理性】   【理解する】【聖書を理解する】【御心を理解する】【十字架を理解する】
  【理解すること】【信じること、理解すること】【体験的に理解する】【聞いたこと】   【理解する筋道】(【道筋】)→【蛇】
  【理解するため】箴言1:2【理解の限界】)   【理解するために信ぜよ】 スコラ学者【アンセルムス】のことば。→【信仰を前提】
 人は経験のあることしか【理解できない】し、関心のあることしか【理解しようとしない】。このように、理解には限界がある。認識に限りがあるということは、その【理解不可能】を前提とした知識もあるはずである。これが預言たちが、直感によって求めた知識である。
  【理解するエペソ3:18   【理解するのは難しい】→【神を求めない者】には【神が愛であることを】   【理解せず】使徒の働き13:27

  【理解できない】(【分からない】【知ることができない】)→【理性では理解できない】   【理解できないこと】【余り理解できないこと】【人生のストーリー】
  【理解できないことをそしりユダ:10【理性を超えて】
  【理解できない理由】→【聖書が理解できない理由】   【理解できなかったマルコ9:32   【理解できよう】箴言20:24
 【理解する能力】は、電波の受信にたとえることができる。波には固有値というものがあるが、共鳴できる振動数の波が来なければ、電波は通り過ぎる。また受信機のほうで周波数を合わせると、電波が入ってくる。【心が理解する】と言うとき、こうしたことが重要な条件となる。
  【理解できるネヘミヤ10:28,Ⅱコリント1:13【感覚で理解できる】   【理解できる】→【理性が理解できる神】
  【理解できる人】【理解できる人たち】ネヘミヤ8:2   【理解できる範囲】(【理解可能範囲】)→【理性で理解できる範囲】
  【理解では】【霊的な理解では】   【理解に苦しむ】【理解不可能】→【科学的、非科学的】【子を持って知る神の愛】

  【理解と行動】→【行動への動機付け】
  【理解と納得】→【数学的証明】
 人と議論していて、理路整然と理詰めで論じる友人のことばに、反論できない、尤もであると思いつつも、どこかで釈然といかないと言うことがある。どうやらこの世は、「理論の正しさ」が「絶対的真理」を保証するものではないらしい。反面、キリストの弟子たちは、キリストが「わたしが真理」と言われたとき、【理解できなかった】けれども、心の底に打つものを感じた。このことは私たちに「普遍的真理とは何か」を問いかける。

 

  【理解の】【理解の】   【理解~】【理解~】

 

 

[戻る]ホームページ聖書研究用語の解説